土地72坪のメーカー施工の中古戸建に住まう

お住まいの概要

 

■エリア : 吹田市 ■土地面積 : 239.47平米 ■建物面積 : 113.80平米 ■築年月 : 昭和55年

 

N様のプロフィール

 

■ご家族構成 ご主人様 : 48歳、奧棣 : 46歳、お子様 : 長男21歳
■ご趣味   ご主人様 : 釣り・家庭菜園、奧棣 :
■ご勤務地  ご主人様 : 尼崎市(交通便 : 車)、奧棣 : 宝塚市(交通便 : バイク)

 

便利さよりも、広い庭で花・野菜
づくりがしたい。一戸建マイホーム
の夢に最後のチャレンジ!

 

駅前マンションを売却して夢を取り戻したい

 

3500万円で購入した伊丹駅前のマンションに住んで4年。駅に近く、どこへ出かけるのも便利な暮らしは気に入っていたのですが、ひとり暮らしの父の体調が思わしくなく、できれば引き取って介護したいと思うようになりました。

それには3LDKのマンションでは手狭ですし、できれば緑の多い環境の一戸建でゆったり暮らせればいいなあ…と。それと昔、一戸建のマイホームを手放した経緯があり、もう一度、一戸建に住む夢をかなえたい気持ちもありました。

買うなら年齢的にも今がリミットと思ったのもきっかけです。そこで、ある不動産会社に中古物件を紹介してもらいました。所有マンションがいくらで売れるか分からないので、新居購入の予算を抑えめに低く言ったため、案内された中古物件は「えっ! こんな家にしか住めないの?」と思う家ばかり。

古くて汚くて、おまけにその不動産会社は売ってやるぞと言わんばかりの偉そうな態度。これでは夢も何もありません。こんな家にしか住めないのなら、わざわざ買い替える必要もないと諦めていました。

 

査定額のあまりの低さにがく然!
一度は買い主さんと値段で決裂

 

買い替えはやっぱり無理かと思っていたところ、別の不動産会社のチラシが目に入りました。住んでいる私どものマンションを買いたい人がいるという内容です。

一体いくらで買ってくれるんだろうと興味がわき、査定だけでも受けてみようと軽い気持ちで電話をいれました。担当してくださった営業マンとのつきあいはそのときから。結果は、正直いって査定価格にがっくりです。3500万円で購入した新築マンションが、たった築4年で査定額が2200万円。

2500万円くらいはするだろうと思っていたのに大きな誤算です。それでも担当の方は熱心に私の夢の話を聞いてくれて、もう一度、買い替えにチャレンジしてみる気持ちになりました。

彼はウチの息子と歳もあまり違わないし、素直な感じがする人です。この人となら、また物件を見てまわってもいいかなと感じました。彼の紹介で3〜4件は見学したかな。前の不動産会社から見せられた物件が余りにひどかったせいか、今回の担当の方が紹介してくれた物件の中からすぐにお気に入りが見つかりました。

駅から離れているのですが、敷地が広くて見晴らしのよい庭もあります。父を介護してのんびり生活させてあげたいのと、自分も家庭菜園で野菜づくりをするのが夢でしたから、一目見てかなり気に入りました。

 

最近になって、暮らしを楽しむゆとりが生まれてきました

 

比較的早く、欲しい一戸建は見つかりましたが、マンションが売れるまで約5カ月かかりました。

便利な駅前なのですぐに売れると思っていたのですけどね。一度、購入申込をいただきましたが、値段の交渉が厳しくてうまくいきません。

チラシをまいたりオープンハウスをしたり、いろいろと努力してもらい、最終的に2150万円で売却できました。一戸建に引越したのは12月。同居しようと思っていた父は11月に体の具合が悪くなって入院し、結局、正月に一時帰宅しただけとなりました。まあ、喜んでくれたと思います。

父の看病とマイホームの買い替えが重なり本当にバタバタと忙しく、ようやく暮らしのペースを取り戻したのは最近になってから。庭に花を植え、念願の家庭菜園でできたキューリやトマト、豆が食卓にのる生活を送っています。

便利な駅前マンションからこんな山の手に移りどうなることかと思ったけれど、慣れるものですね。息子も最初は学校が遠くなったと文句を言っていたのに、ここの暮らしを結構楽しんでいるようです。

飼い猫の“タマ”ものんびりしているみたい。それに気づいたのは、鳥のさえずりは朝聞こえるものだとばかり思っていたら、ここではいつでも聞こえるのですね。この間は妹夫婦を招いて庭でバーベキューもしたんですよ。ガーデン用にテーブルとベンチを日曜大工で作ろうかなと思っているところです(笑)。

 

N様のお住まい探し

【購入の検討開始】

・家さがしの動機は?
①一戸建のマイホームが欲しい
②父親を引き取って落ち着いた暮らしができる家に住みたい
③ガーデニングや家庭菜園で野菜づくりがしたい

【家さがしスタート】

・家さがしの期間は?
約5ヶ月

・探し始めたころのご希望条件は?
①吹田市、宝塚市内の一戸建
②花・野菜づくりができる広い庭がある
③父と同居ができるゆとりある間取りと広さ
④所有マンションを売却して、ローンが組める範囲の資金計画

・見学した物件数は?
3物件(以前に他社で数件)

・ご購入直前のご希望条件は?
①落ち着いて暮らせる緑多い環境
②広い庭付きの一戸建(中古)
③父と同居ができるゆとりある間取りと広さ
④所有マンションを売却して、ローンが組める範囲の資金計画

・決定されるにあたってのネックは?
①古さ
②間取り(1階にもう一部屋ほしい)

【購入物件決定】

・決定した要因は?
①自然豊かな住宅地
②花づくりや家庭菜園ができる広い庭
③家の築年数はかなり経っているがきれいに使われていた
④資金計画が組める予算内の物件

【契約】

・ご新居の自慢のポイントは?
①バーベキューもできる広い庭
②庭に面した明るいサンルーム
③二階から見晴らせる開放的な景色

【入居】

・もっとこうだったら良かったという点は?
築21年の古い家なので、欲を言い出せばキリがないです。
今まで忙しくて手つかずだったので、これからじっくりとキッチンなどのリフォームを
していきたいですね。

N様から戸建て購入を検討されている方へアドバイス

アドバイスなんてとてもできないのですが、人と人、人と家の出会いが大切だと思いました。
マンションを買ってくれた買い主さん、営業担当の方、そして家を売ってくれた
売り主さん。すべての出会いがそろってこそ、ここまでこれたんだなと実感しています。

 

N様がお住まいの戸建ての用途地域

■第1種低層住居専用地域

第1種低層住居専用地域は、低層住宅の良好な住環境を保護するために定める地域です。低層住宅などのほか、小規模な店舗や事務所を兼ねた住宅および小・中学校などの日常生活に必要な施設に限り建てられます。
(右イラスト:第1種低層住居専用地域のイメージイラスト)

<用途地域とは>

用途地域は、住環境の保護と、商工業の維持増進を推進しようとするために定められています。これは建物の用途、形態などを制限することにより、土地の合理的な利用を誘導するもので、12種類あります。

  • オススメの不動産会社